02日 7月 2022
営業スタイルも、季節に合わせてここ近年、特に夏場は営業時間を繰り上げさせていただいております。 例えば通常の営業時間を1時間早める分、早く終わる。実働は変わらずと言った所ですが、臨機応変と言いますか、ざっくりな表現ですが、融通は効くと言う事で。
25日 6月 2022
気温が一気に上がって参りました。 だからこそ歩いて出勤(笑) 汗だくです・・・着替えもちゃんと用意しているのですが、朝からジムに行ったかのような爽快感と言うか達成感と言うか、気持ちのいい心地いい汗と捉えております。 普段、冷房の効いた環境での仕事なんで、やはり暑さ慣れはしておかないといけないなと。まだ6月とは言え、7月8月の暑さは、また格段に感じる事でしょうし、覚悟が必要ですね!
17日 6月 2022
先日の大阪サロン出勤も無事終わり、次回9月の予約枠も全て埋まりました。 ありがとうございます。 かなり限られた人数、枠ではありますが、やはり感謝しかないです。 鈴鹿のサロンのほうも同じ事が言えますが、こちらの営業スタイルをご理解いただき、有難く思っております。引き続き、ご新規様は、ご紹介のある方のみ受付させていただく形となっております。ご了承願います。
11日 6月 2022
先日、シャンプー台のメンテナンスをしてもらいました。15年ほど使用しておりますが、やはり消耗の激しい箇所は、早めに交換と言う事で、必要箇所、メンテ等含めして頂いた結果、以前に比べて部品代だけが値上がりしておりました。しかも倍ほどに。 覚悟はしておりましたが、出張料や技術料が据え置き価格だったのがまだ救い。私たちの業界にも、今後部品代だけでなく、原材料の原価が上がる以上、色んなモノが更にしばらく値上がりしていくと作業されてた方も言っておりました。 一般的に生活していく上でも既に感じておりましたが、まずは日常品のありとあらゆる色んなモノが値上がりし、そしてそれらが値下がりする事はしばらくないと踏んで、生活していかなくてはいけないでしょうね。それらに慣れていけるのかどうか・・・どこまで上がるか未知数ですね。コロナが流行り出した時、家庭菜園が流行りました。流行りじゃなくなりますね、これは・・・ まずは、やれる事から始めよう。
06日 6月 2022
6月、梅雨時期突入ですね。 湿気の多くなってくる時期もあるせいか、カットに来るお客様の頻度が上がってきているような気がします。そして、相変わらずですが、ショートのニーズが多いです。 普段からショートスタイルの方も多いですが、バッサリカットの比率も増えてきております。コロナも落ち着いてきたせいもあり”攻め”に転じた感があるような・・・夏=ショートカットが更に増えそうですね。 美容師としては、力の見せ所 間違いなし!!
13日 5月 2022
先日、鈴鹿店を出店して丸14年が経ちました。ご贔屓くださっているお客様をはじめ、支えてくださっている方々へは本当に感謝申し上げます。 14年前と今では、色んな環境が違う中、お店から見える風景だけは変わらない。店の前には、ツツジが咲き始め、お店の裏側は田植えの準備が進み、コロナであろうがなかろうが、変わらない部分は何ら変わりなく・・・周年と言う節目を迎える度に、自分にしか分からない、こみあげるモノはあります。一人営業ではありますが、本当に色んな方々の支えなしではここまで来れなかったとつくづく思います。これからも感謝の気持ちを忘れず、また1日1日を大切に、そして15年目も宜しくお願いします。
07日 5月 2022
ゴールデンウィーク中、そしてまだまだコロナ禍ではありますが、思ってた以上にご予約いただいており、お断りする事も多く、申し訳ないです。GW後も、引き続き予約が埋まってきております。これからお考えのお客様、ご予定つき次第、早めのご予約お待ちしております。
03日 5月 2022
もう5月に入ってますね。 GW、私は仕事ですが、お休みの方々も多い中、引き続きコロナ禍でどう過ごすか?意外にも、片付け、掃除、断捨離など、モノを捨てる作業をする方も多いようですね。 普段出来ない事を効率よく進められると、気持ち的にもスッキリするものですし、気分転換、リセット感も否めない。私はまとまった休みはないですが、週休2日制にしている為、それはそれで、自分自身も効率よくお休みを満喫出来たらなと。 GWも後半にさしかかりますが、GWと言う響きだけでもワクワクします・・・
15日 4月 2022
先日、3回目のワクチン接種をしました。休み前に受けたのですが、もし次の日が営業日なら、腕上がりにくい、38℃の熱、何とも言えないだるさ等で、おそらく仕事出来ない状況だったと思いますし、予約のお客様を断ってたと思います。そうなる前に3回とも、極力お客様にご迷惑のかからないようにと、休み前に接種して、余裕を持って、やはりある意味正解でした。人それぞれかとは思いますが、個人的には3回目後が一番きつかったです。 これでコロナがかからない・・・ではないですので、引き続き気を張って、やる事やって、目の前の事に力を注いでいきます。
01日 4月 2022
色んな意味での節目であり、スタートの日であり・・・ コロナの波も最初は冗談交じりで第8波とか9波とかあるかもねと、芸人さんもネタにするくらいでしたが、 台風のように毎回名を変え中身を変え、こういった何らかの流行性のあるモノは、繰り返されるものだと受け止めざるを得ない、だから共存と言う言葉があるんじゃないか?と思うほど、非日常が日常になっていく事も、このコロナで多くを学んだ気がします。 私自身もコロナで色んな転換期を感じ、現時点でも今までと違う方向性でモノ・事を見る努力をしているつもりです。美容業界だけでなく、異業種も、これからまさに転換していくであろうワードが、既にたくさん上がってきております。 それらを踏まえつつも、やっぱりどうせ生きていくなら、楽しく過ごせるほうがいいなと。そんな思いが更に強まる節目の4月1日、この文章はウソではないです!(笑

さらに表示する